読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーバー脱出大作戦!歯列矯正ブログ

イラストレーターの佐川ヤスコが列矯正の日々を綴ってゆきます。

矯正をはじめようと思ったきっかけ5〜治療方針のカウンセリング〜

→ 矯正をはじめようと思ったきっかけ4 からの続きです。

 

f:id:hanokyosei:20161205204505j:plain

※このイラストは→こちら←で購入できます ※

 

そうして、またまた後日。
“矯正の先生”のところへ、
方針を説明して頂くカウンセリングに伺いました。

こないだ取った歯形で、
ビフォー(今) と、アフター(矯正後)が、居ましたー!
(ワー♥ と思ったのですが、撮影させてくださいと言いだせず写真無し・・・笑)

自分の歯をこうして見ることって、無い!
こうして見ると・・・
たしかに・・・
歯並び、良く無いかも!(笑)


こんなに、奇麗になるんですね・・・
と、もう、俄然ヤル気満々♪

 

そして、詳しくお話を聞きました。


私の場合は、

・上の歯を2本抜く。
どこの歯を抜くかによってかかってくる時間が変わるけれど、
 器具を付けているのは2年〜2年半くらい。


フム、フム。。。
わりと長期戦ですね・・・。
でも大丈夫。こんなに奇麗になるんだもの♪
「矯正、やろう!」って決めた日から、
日々ルンルンして過ごしているのですから(^^)
 

そして、どこの歯を抜くかのお話で、アンカーの説明へ。
ネットでいろいろ見て、無理無理絶対ムーリー〜!!と思っていたアンカー。
いろんな歯形や矯正具にくっついているアンカーを、
見て、触って、引っ張ったりさせてもらいました。
が、実際、見ても、やっぱり無理。
無理だということを激しく確認いたしました・・・!!
こんな不安定な状態で何ヶ月も日常を過ごすということが、
恐ろしすぎて全く想像できません。。。


先生の説明は続きます。

「歯の横より、上あごの真ん中に差した方が、取れにくい・・・」


いえ、いえ、先生、何を言ってるんでしょうか?無理すぎます。

これは、自分でピアスあけちゃったり、鼻ピアスしているよ〜なヒトが
ワクワクするものなんではないかと、思います・・・(@@;)

 

「まぁ、CT撮ってみないと分からないけどね。じゃ、CT撮ってきてね。」
ということで、この日は終了。

こうして、次回は“インプラントの先生”の病院へ
CT撮影にゆくことになりました。

 

CT撮影 につづく→

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレータ佐川ヤスコ 

佐川ヤスコHP http://sagawayasuko.com
このブログで使用しているイラストは全てこちらで購入できます
ラインスタンプ、全5種発売中!