ビーバー脱出大作戦!歯列矯正ブログ

イラストレーターの佐川ヤスコが列矯正の日々を綴ってゆきます。

婚活するならリンガル矯正!〜day183〜

f:id:hanokyosei:20170526113906p:plain

 

「婚活始める」という同年代の友人が「矯正も始める」と言うので、

婚活と同時並行なら
絶っっ対リンガル(内側)矯正がいいよ!

とアドバイスしておきました。

 

 

なぜ?と言うので・・・

 

私「自分のこととして考えてみて?
歯列矯正してる人と出逢って、矯正後の顔を想像しながら
恋に落ちてつきあうって、想像出来る?私無理・・・」

友「無理だーー」

 

 

・・・人によって違うけれど、そんなに短くは無い結構な間 、
矯正具を付けたままになるのです。

私(40才)と同年代で婚活をはじめるということは、
時間をそんなに無駄にはできないはずなのです。
なので、ちょっと割高でも、ちょっと面倒でも、絶対リンガル矯正にすべき!
と、強く思うです。

 

実際問題、私は、ブラケットで矯正しはじめてから
恋愛最前線から離脱しました。(笑)

とにかくおブス度5割増になります。
自分でも、どう見ても改造中の“過程”の顔なので、
そういうことに興味が向かなくなるというか・・・。


しかし、恋愛最前線から解放されるというのは、
私にとっては、非常に良い効果でした!
おかげで、それ以外のこと(仕事と勉強)を頑張ろう!ということに
気持ちが向いて、出版企画を運営しはじめてしまうに至り、
来年は留学を本気で考えるまでに至りました。
(さすがにアンカー付けたままの留学は無理そうなので、あきらめましたが・・・。
長期はね・・・。短期なら行けるかなと、まだ思ってますがw)

 

それから、一番困るのが、恋愛とは切り離す事の出来ない、キス問題。
婚活予備軍な友人には、「キスできないよ」って言っときました。

「じゃ、歯科医合コンだね♪」って返ってきましたが・・・

そ、そうか。歯医者さんなら、まだ、だいじょぶ・・・か・な?!

どんなにキスが上手い人でも、矯正経験者であっても、
相手に危険が伴いすぎると思うのですね・・・
口の中に凶器が着いてるようなものじゃない?
ブラケットに着いてるフックなんて、ふつーに釣り針みたいですもん。
みんな、どうしているのかなー?
このへんは、矯正ブログでもなかなかあまり見かけないお題です。


 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレータ佐川ヤスコ 

佐川ヤスコHP http://sagawayasuko.com
このブログで使用しているイラストは全てこちらで購入できます
ラインスタンプ、全5種発売中!