ビーバー脱出大作戦!歯列矯正ブログ

イラストレーターの佐川ヤスコが列矯正の日々を綴ってゆきます。

フランスパンのカナッペ@異業種交流会〜day184〜

f:id:hanokyosei:20170224105914p:plain

 

とてもお久しぶりに、
このあたりの地域の方が集まる 異業種交流会に行ってきました
歯列矯正をはじめる前ぶりでしたから、半年ぶり?!

この会は、今お願いしているインプラントの先生に
ご紹介いただいて参加しはじめた会なのです。

そして、この異業種交流会、なんとお料理がコース(!)で出てきます。

www.hotpepper.jp



この後、抜歯→アンカーとなる私は、きっと2年くらい、

コース料理なんて食べる気にならないだろう・・・。
ということで、いろいろする前の最後のチャンス、な気分で参加。

カナッペ(しかも固いフランスパン!)は無理だったのに・・・
手を出してしまった・・・
解体して食べました・・・笑

 

そして、インプラントの先生とお話してきました〜
治療時に歯医者さんへ行っても、
お話する時間って、ほんっとに無いですよね。歯医者さんって。

歯医者さんと、歯医者さん以外で話せるって、ほんと素晴らしい

いろいろ話せて聞けました。えー!とかやだー!とか本当に大丈夫?!
とか、またまた子供以上にうるさく聞いてしまいました。。

でもでも、
もしこういう時間が無いまま矯正やインプラントをお願いしていたとしたら、
不安や???がいっぱいのまま、進んで行ってたんだろうなぁ〜。

よくブログで見かける、
「先生が途中で変わった」「信用出来ない」「治療方針が変わった」etc、
 ということも、おこっちゃうんだろうなぁ〜。

 

もちろん、歯医者さんと、歯医者さん以外でお話できる機会は、
普通はあまり無いと思います。
私も、今までの歯医者さんではありえませんでした。
やはり、ものごとは、時期とか縁とかが、関係するんでしょうね。
改めて、思いました。

 

歯医者さんて、嫌われる職業なのに
すごく気が長くて優しい人種の人達なんだなぁと常々思っています。
そして、とってもとってもクリエイティブ!!
毎回「その場で目の前の状況に対処する」っていうのは、
作業時間を貰えるイラストレータデザイナーのそれとは違い、
ミュージシャンのその場での即興のセッションや、飴細工なみの
クリエイティブさだと思うのです。凄い。尊敬します。

 

歯医者さんに行くと、痛い事をされる訳じゃないとわかっていても、
毎回終わる頃にはぐったり放心してるのでたいしたお礼も言えないのですが、
先生達にはいつもとっても感謝してるんですよー!

 

でもでもインプラントが2年後じゃないって話は・・・
また改めて聞かせてください・・・笑

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレータ佐川ヤスコ 

佐川ヤスコHP http://sagawayasuko.com
このブログで使用しているイラストは全てこちらで購入できます
ラインスタンプ、全5種発売中!