ビーバー脱出大作戦!歯列矯正ブログ

イラストレーターの佐川ヤスコが列矯正の日々を綴ってゆきます。

アンカーをやらないという選択〜day229〜

f:id:hanokyosei:20170728194139p:plain

 

ここ最近、先人の皆様などを捕まえては

起業や事業のこと、ビジネスプランのこと、保険や助成金やら

聞いてもらったり教わったりな日々・機会が続いてました。

 

そして、海外出張の準備をする中で・・・


アンカーやらない、っていう選択もありなのでは?!

 

という答えに行き着いてしまいました・・・。

 

 

以前、矯正の先生に、アンカーはマストではない。

「アンカーすると、仕上りが奇麗」と、聞いたことを思い出したのです。

 

仕上りが奇麗かちょっといまいちか、の違いは

分からなすぎて分からないのですが、

ここしばらく(年単位)私が一番やっていきたいのが

「仕事でたくさん海外出張する」なので、

アンカーやりながら、

いつ外れるかビクビクしながら海外出張をセーブする、とか、

矯正終わってアンカー外れるまで2年間海外行かないとか、、、

 

歯のためにやりたい仕事をセーブするって、

違うよな、と、思いまして。

 

こう言ってしまうと申し訳ないのですが、

歯医者さん的には超最高!の仕上りを目指したいものだと思うのですが

超最高!ではなく、ほどほどくらいの仕上りでも、

良いのではないか・・と、思ったわけです。 

 

美<仕事 ・・・。

 

 

今、本当に、自分でも不思議なくらいのすごい速度で

いろんなことが変わっていまして・・・

すでにわたくし、いまや、半年前(矯正をはじめた時)とは

全然違う事業をやっている訳でして・・・

そしてさらに、違う事業をやろうとしておりまして・・・。

 

 

先が読めなさすぎて、

歯医者の先生方には本当に本当にほんとーーーに、

申し訳無いと思っています。。 

自分が、「よっしゃー!(いいものつくったるでー!)」と思っている時に

「あやっぱそれやらなくていい」って言われたら、誰でも、

やる気半減どころかやる気一瞬でゼロになりますからね。。

  

でも、新事業を起業する時って、みんな、きっとこういう、

ちょっと先のことなんて全然読めない、という状況なんじゃない?

とも思ったり。。

 

っていうのは、ただの言い訳か。

 

困った患者っていうことには、変わりないもんな^^;

 

次の調整の時、話さなきゃなー。

こういう話をして、笑われるんじゃないかなー。

“事業”とか言っちゃって・・・。何言ってんのこの人?

って思われるかもねー・・・。

 (私の中では美容系のお医者さんって、

デートにオープンカーのスポーツカーで来る人=お金持ち、

というイメージなので・・・^^;)

 

 

でも、最高に面白いな!

新事業を始めるって、その事業以外に、

こんなにもいろんなことを考えて心配して感じるものなんだな〜! 

人間界、やっと、楽しくなってまいりました!

40歳からね!!!(遅!)

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレータ佐川ヤスコ 

佐川ヤスコHP http://sagawayasuko.com
このブログで使用しているイラストは全てこちらで購入できます
ラインスタンプ、全5種発売中!