ビーバー脱出大作戦!歯列矯正ブログ

イラストレーターの佐川ヤスコが列矯正の日々を綴ってゆきます。

インプラント矯正でできること〜day231〜

f:id:hanokyosei:20170705142811p:plain

 

そもそもアンカースクリュー(ねじ)を使う矯正の方法って、

既存のワイヤーを使う矯正の方法と、何が違うのだろう?

先生は「アンカースクリューを使ったほうが仕上りが奇麗」と言っていたけど

仕上りが奇麗とイマイチの違いってなんなんだろう??

と調べてみると・・・

 

こちらのサイトにとてもわかりやすく説明してありました。

www.smile2525.net

 

なるほど・・・。

 

 

アンカースクリュー(ねじ)を使って矯正すると、

従来の、ワイヤーを使う矯正の方法では動かせない方向に動かせる、

という事。

 

従来の、ワイヤーのみを使う矯正だと:
歯を左右に移動できる(歯を上下には動かせない)

ということは知っていましたが、

 

アンカースクリューを使うと:

歯を上下に動かせる

という事なんですね!

 

ガミースマイル(笑うと歯茎が見える口の方。)も

アンカースクリューを使うと治せるんですね〜。

 

エッ? 

ということは、ガミースマイルすら治せるなら、

私の、下に出っ張っている上右1番を、上に引き上げたいじゃないの!!

(削るといっても限度があるので、これは治せないのかぁ〜と、

だいぶ前にあきらめていたのでした。。)

 

hanokyosei.hatenablog.com

 

わわわ〜

 

ということは、アンカースクリューはやっぱりやりたいかもかも?!

しかし、ここ数日でバタバタと次の事業の方向性が明確になってきたので、

今後、海外出張が頻繁になることも、確!実!となってきてしまい・・・。

 

心配なのはひとつだけ。

渡航の途中にアンカースクリューが緩まないか?だけなのです。が・・・

それについては明日の日記へ・・・。

 

あ〜やっぱり、矯正の先生と一度お話したいだな〜

 

インプラントの先生はお友達なので、予約した診療時間以外にも

会ったり話せたりする機会があるのですが、

矯正の先生とは月イチの調整時しか顔を会わせないので、

なかなか話すチャンスが無いんですね〜。調整中は口あいててしゃべれない(笑)し、

患者さんは予約一杯で次が待ってますしね。

 

※もちろん、それが普通なんだとは分かっています。

インプラントの先生とも、極力、私が予約した診療時間以外は歯の相談しないようにしているつもりです。緊急時以外は。私も、事業をやってる1社会人として「営業時間外のプライベートな時間での相談は別料金だぞ!」って、言いたい時もありますからね〜^^;(言わないけど。)

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレータ佐川ヤスコ 

佐川ヤスコHP http://sagawayasuko.com
このブログで使用しているイラストは全てこちらで購入できます
ラインスタンプ、全5種発売中!